何かと大忙しですが ①

ローブは今年で創業24年になります、ありがたいことに創業スタートした最初のスタッフが3年ほど前に帰って来てくれて

頑張ってくれています、子育てしながらなのに大変だろうな~!!って思います。

現在のローブはありがたい事に多くのスタッフが頑張ってくれています。

創業当時とは「スタッフへの思い」に変化が生じてきました

経営と言うものを諸先輩にアドバイスをもらいながら、又、自分自身でも沢山本を読んで勉強しました

お店を開業すると社長なのでアドバイスをしてくれる人がとても少なくなります、初めて厳しく指導いただいた方は

コタの社長さんです(ローブで使用しているシャンプーやトリートメントを作って頂いている会社です)

私のお父さん位の方です(^^)

「スタッフを立派な人に育てなさい、技術力は後から必ずついてきます」

「しかし人は自分本位に生きてしまう、自分を中心に考える様になったときは、諭してあげなさい」

「その時伝わらなかったとしても、必ず分かってくれる人が現れます、本気で頑張りなさい!」

優しくもあり、厳しい言葉を頂き完璧ではないのですが、頑張ってきました

美容室経営でもっとも大事なのは「人材」です

私が大事にしていたことはスタッフを思う気持ちです!

お客様に支持していただける為に技術力が必要です

車に例えると、ボディーや色がとても綺麗でも、エンジンが・・・では((((;゚Д゚))))

エンジンは技術力

ボディーはアドバイスや提案力

色は接客力

足りないところを補うのは重要ですが、逃げてはダメです

スタッフ皆が補いながら、良い技術力を磨いた結果

お蔭様で昨年は大きく前年を上回る売上を達成することが出来ました、一人が大きく伸びるのではなく全員が

前年度を上回ったことです\(^o^)/

嬉しいばかりです!!!

支店をオープンすると全員に平等に目が届きにくい現実と、スタッフが子供の年齢になってしまい、スタッフへの思いが伝えるのが

難しくなってきたり、皆との仕事に対する思いなど、共感するのも・・・((((;゚Д゚))))

去年を振り返ると達成感より後悔が多かった一年でした