意外なところで使用されている パラベン

化粧品等で使用されている(パラベン)はアレルギーを

誘発する成分として多くの人から嫌われています(;゚Д゚)

確かに昔のパラベンは精製度が非常に悪く、アレルギー反応を示す人が

多くいたと聞きます!が!!!

現在は品質の向上が進み♪

昔よりはアレルギー反応を示す人は少なくなったと思われます

その証拠に

相変わらずイメージは悪いパラベンですが

意外なところで使用されています

滋養強壮剤の多くにはこのパラベンが使用されていることは

あまり知られていません(>_<) 例えば  チ〇ビタ3000 や アリ〇ミンV 今度買うときに見てみて下さい そして、歯磨き粉にもパラベン使用されていますが・・・ さらに、洗浄成分に安価なシャンプーによく使用されている ラウリル硫酸Naという界面活性剤よく使用されているのです!!(;゚Д゚) 〇ンタークリアMax や 〇hite & 〇hite (>_<) この、ラウリル硫酸Naはシャンプーで使用する界面活性剤では刺激が 強いため、おそらく一番嫌われている洗浄剤ですが 歯磨き粉の多くには頻繁に使用されています ラウリル硫酸は凄く嫌いなのに、入っていることを多くの人は知りません!! テレビで歯磨き粉の後のうがいは「一回」がベストって言ってありましたが たぶん有効成分を流さない為だとは思われますが・・・ 本当でしょうか?!・・・・・・ 歯磨き粉の洗浄成分と安価な一番嫌われているシャンプーが一緒なのは 不思議ですよね ではでは